アルファード20系 タイヤサイズ変動幅は?何インチまで大丈夫?

この記事は5分で読めます

shitadori chukoshateian


特集-エアロ・カスタム 特集-価格・値引き
特集-中古車 特集-ホイール・タイヤ
特集-20系前期 特集-20系後期

 


アルファード 20系はいまだに高い人気を誇っていますが、カスタム化を考えるなら、ホイールとタイヤに手を付けたくなりますよね。

ここでは、そんなアルファード20系のタイヤサイズ変動幅は何インチまで大丈夫なのか、チェックしておきましょう。

3つの秘策

アルファード 20系のホイール&タイヤサイズ

 

アルファード 20系のホイールホイール&タイヤサイズ基本的には215/65R16です。

ただ、スポーツバージョンのS系は235/50R18を履いています。

G系のFFは215/60R17を履いています。

スポーツコンバージョン車であるコンプリートカーG SPORTS(通称Gs)は245/40R19を履いています。

同じアルファードでもグレードや特別仕様車によってずいぶん違うことがわかりますね。

 

20系アルファードの標準のホイールサイズやタイヤサイズは下記の通りとなっています。

 

グレード別ホイールサイズ及びタイヤサイズ

 

全車共通

PCD ハブ穴径 ハブボルト穴径 ハブボルト穴数
114.3 60 19 5

 

グレード別サイズ

グレード 駆動方式 タイヤサイズ ホイールサイズ インセット
350G
240G
2WD 215/60R17 96H 17×7J 33
4WD 215/65R16 98H 16×6 1/2J
350S
240S
全車(標準) 235/50R18 97V 18×7 1/2J 45
2WD(メーカーオプション) 215/60R17 96H 17×7J 33
4WD(メーカーオプション) 215/65R16 98H 16×6 1/2J
350S(G's)
240S(G's)
全車(標準) 245/40R19 94W 19×8.5J 37
全車(メーカーオプション) 245/40R19 94W 19×8.5J
240X 全車(標準) 215/65R16 98H 16×6 1/2J 33
ハイブリッド車 全車(標準) 215/65R16 98H 16×6 1/2J

 

タイヤサイズ変動幅(下限)

 

アルファード20系に限らず、ホイール&タイヤサイズを変更する場合はホイールサイズを大きくしてタイヤの扁平率を下げるいわゆるインチアップだけではありません。

タイヤの扁平率を上げてホイールを小さくするインチダウンだって立派なカスタム化です。

インチダウンのメリットはどちらかというと経済的なもので、ホイールサイズが小さくて扁平率の高いタイヤほど価格が安く、耐摩耗性も高いのです。

性能面でも雪道やオフロードなどでは剛性の低いタイヤの方がグリップはいい傾向がありますし、乗り心地は間違いなく改善します。

また、横から見たタイヤの部分が大きくなりますから、オフロード車らしくなるというメリットもあります。このあたりは好みもありますけどね。

それでアルファード20系ののホイール&タイヤサイズ変動幅の下限なのですが、ブレーキキャリパーの逃げ(ホイールと干渉しない)の関係で、純正の下限サイズの16インチが限度で、15インチへのインチダウンはできないようなのです。

 

タイヤサイズ変動幅(上限)

 

アルファード20系に限らず、ホイール&タイヤサイズを変更する場合はホイールの径を大きくして扁平率の低いタイヤを履くインチアップが主流ですし、変動幅の自由度も高いものがあります。

《アルファード20系のインチアップのメリットとデメリット》

インチアップのメリットは剛性の高いタイヤを履くことで走行性能をアップさせることができることですが、横から見たタイヤ部分が小さくなることで精悍に見えるというメリットの方が大きいのです。

ただ、過度のインチアップはむしろ走行性能悪化につながることもありますし、乗り心地は大きく悪化し、タイヤのランニングコストも増嵩するなどデメリットがとても大きいことは認識しておいた方がいいでしょう、

《アルファード20系をインチアップするなら》

17インチ

アルファード20系純正の215/60R17以外なら235/55R16が履くのも悪くありません。

横からの見た目はあまり変わりませんが、前から見たときの迫力はいい感じになるでしょう。

18インチ

アルファード20系純正の235/50R18の一択でしょう。

19インチ

アルファード20系G'sのサイズですから比較的デメリット無しにインチアップできますが、G'sの場合、履いている245/40R19に合わせてサスペンションがチューニングされていることは覚えておいたほうがいいでしょう。

タイヤサイズはこれ以外なら225/45、255/40といったところでしょうか。

20インチ

アルファード20系のインチアップ、現実的な上限は20インチあたりでしょうか。

 

この画像のようにかなりの迫力になってきます。タイヤサイズはわかりませんが、225/40か255/35あたりでしょうか。

21インチ

アルファード20系を21インチにインチアップした画像がこちらです。

ヴェルファイアですが雰囲気は同じでしょう。タイヤサイズは255/30といったところでしょうか。迫力はすごいものがあります。

22インチ

アルファード 20系を22インチにインチアップするなら、255/25、265/25あたりと、かなり非現実的なタイヤサイズになってきます。

画像も見当たりませんから、理論的な限界と思った方がいいかもしれません。

 

まとめ

 

アルファード20系のホイール&タイヤサイズ変動幅は小さい方にはかなり制約はありますが、大きくする方にはそう難しい話ではありません。

ただ、デメリットもありますし、タイヤがフェンダーから出たら車検が通らないなどの問題もありますから、必ず信頼できるところでカスタム化をするようにしましょうね。

20系及び30系中古車アルファードを希望条件・安価で購入するための2ステップとは?

30系アルファードが発売されて3年が経過し、マイナーチェンジが実施されたことにより、中古車市場に20系アルファードだけでなく30系アルファードも増えてきました。

ただ希望条件に合う車や価格が思ったより高いなど、希望通りに行かないことも多いと思います。

中古車の購入を検討する場合、中古車雑誌や最寄りの中古車センターで探す方が多いと思いますが、思うように進まないのではないでしょうか?

各中古車センターに在庫できる台数には限りがあるため、一つの車種に多くのスペースを割くことは難しいですからね。

しかし、これからご紹介する方法なら、空き時間で出来るような1分ほどのカンタンな作業をするだけで、希望条件の車を探すことができ、更に安価に購入することが可能となります。

>>> 詳細はこちらからご確認下さい!

たしかにカンタンだと思われたらのではないでしょうか?

使えそうだと思えましたら再現性の高い方法ですので是非実践してみてください。

 

特集記事

 

>>>  目次ページに戻る

 

2つの方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。