アルファード20系 グレード(見分け方、違い、お勧め)

この記事は5分で読めます

shitadori chukoshateian


特集-エアロ・カスタム 特集-価格・値引き
特集-中古車 特集-ホイール・タイヤ
特集-20系前期 特集-20系後期

 


alphard20-grade-t

アルファード20系はエンジンが3種類ある上に、それぞれに細かくグレードが設定されていますから、グレード数はかなりの数にのぼり、なかなか把握が難しいところがあります。

ここでは、そんなアルファード20系ガソリン車のグレードを見分け方、違い、お勧めなども含めて整理してみましょう。

そして、これから中古車でアルファード20系の購入を考えている場合は下記のサービスを活用してみて下さい。

>>> 【ズバット】中古車無料お探しサービス

希望する細かい条件を指定することができ、全国を対象とした大量の在庫の中から希望条件に合う車を提案してもらえます。

当然、無料で保証まで付いているので、中古車購入時の不安が解消されます。
提案を受けたからと言って購入しなければならないということもありませんのでご安心を。

それでは、始めます。

3つの秘策

アルファード20系 2.4リッター車のグレード

 

アルファード20系の2.4リッター車は、下からX、S、G、S Cパッケージということになりますが、Xは8人乗り、S Cパッケージは7人乗り、G、Sは7人乗りと8人乗りがあり、それぞれにFFと4WDが設定されています。

だから、全部で12グレードということになります(これ以外にG、S、Xはサイドリフトアップシート装着車があり、こちらもFFと4WDが設定されています)。

 

《X》

アルファード20系 2.4リッター車のベースグレードです。

とはいえ、ディスチャージヘッドライト、16インチアルミホイール、木目調パネルなどは装備されています。

ステアリングホイールがウレタンというのが少し残念なところです。

 

《S》

アルファード20系 2.4リッター車のスポーツグレードです。

フロント、リアバンパーがエアロタイプになりますし、サイドステップも付いたフルエアロです。アルミホイール18インチになり、もちろんステアリングホイールは本革巻きです。

 

《G》

アルファード20系 2.4リッター車の装備充実モデルです。

エアロや18インチアルミホイールは付いてきませんが、運転席パワーシートやパワースライドドアが装備され、センターコンソールは黒木目調、ステアリングホイールにも木目が入ります。

 

《S Cパッケージ》

アルファード20系 2.4リッター車の最上級モデルです。

大まかに言うと、SとGの装備がほぼ全部入って、シートはジャカード織物と高級になり、このグレードだけは306,720円出せばオプションで本革シートが装備可能になります。

 

アルファード20系 3.5リッター車のグレード

 

アルファード20系の3.5リッター車は、下からS、G、S Cパッケージ、G Lパッケージ、G プレミアムシートパッケージということになります。

Sだけは7人乗りと8人乗りがあり、それ以外は7人乗りで、それぞれにFFと4WDが設定されています(サイドリフトアップシート装着はGのみ)。

 

《S》

アルファード20系 3.5リッター車の最廉価グレードですが、240Sと同じくフルエアロで、3.5リッターモデルはインテリジェントAFS付ディスチャージヘッドランプというステアリングの切れ角や車速を感知して照射方向を曲がる方向に向けるというタイプが装着されています。

 

《G》

アルファード20系 3.5リッター車の廉価な装備充実グレードという位置付けで、240Gと装備は変わりません。

 

《S Cパッケージ》

アルファード20系の2.4リッター車では最上級モデルでしたが、これも3.5リッター車では中級グレードです。オートマチックハイビームが装着されているほかは240SCパッケージと変わりません。

 

《G Lパッケージ》

アルファード20系の3.5リッター車の上級グレードといったところです。

フルエアロや18インチホイールは付いてきませんが、それ以外の装備はほとんど付いていて、何といっても本革シートとツインムーンルーフが標準装備されているところがポイントです。

 

《G プレミアムシートパッケージ》

アルファード20系の3.5リッター車の最上級グレードです。

基本的な装備はG Lパッケージはとほとんど変わりませんが、プレミアムレザーという高級素材を使った本革シートと後席はプレミアムシートとしてベンチレーション&快適温熱シートを装備しています。

 

アルファード20系 グレードの見分け方

 

アルファード20系の場合、フルエアロ、18インチアルミホイールを装着していたらS系グレードです。

S Cパッケージとの見分け方は、運転席パワーシート、パワースライドドア、黒木目調のセンターコンソールといったところでしょうか。

エアロモデル以外については、Xはステアリングホイールがウレタンということですぐにわかりますし、G Lパッケージは本革シートなので見分けは簡単です。

問題はG LパッケージとG プレミアムシートパッケージです。

見分け方は2トーン配色シートといって、ヘッドレストやサイドの色合いを微妙に変えているのがG Lパッケージです。

 

アルファード20系 おすすめグレード

 

アルファード20系 2.4リッター車については、中古車市場ではSの人気が高いようです。

台数も多いので選択肢が広いのもメリットですが、価格も高い傾向にあります。

Gについては台数も少ないのですが、Sとの価格差が中古車では著しく縮小しているので、お買得感は非常に高いものがあります。

Gはカスタムベースとしてもおすすめできます。

アルファード20系 3.5リッター車については、これもS系の人気が高く、おすすめは比較的値落ちの大きいG Lパッケージです。

G プレミアムシートパッケージはタマ数が少ないうえに価格も高値安定といったところです。

2.4リッター車と3.5リッター車を比べれば3.5リッター車の方がタマ数は少ないのですが、G プレミアムシートパッケージ以外は価格もこなれ気味なので狙い目かもしれません。


アルファード20系は発売当初には3.5リッター車にもXの設定がありましたし、プライムコレクションやタイプゴールドなどの特別仕様車もありました。

ということで中古車を選ぶには悩ましいところですが、装備の充実したグレードにするのか、スポーツ仕様の充実したグレードにするのか、あるいはお得感の強いグレードにするのか、そのあたりの方針をある程度はっきりさせて選ぶといいかもしれません。

 

20系アルファード 中古車価格相場

 

上記は20系アルファードをグレードごとにご紹介しましたが、ここでは20系アルファードの中古車価格相場をご紹介します。

20系アルファードの中古車の購入をお考えの場合はも同時にご確認下さい。

 

20系アルファードを希望条件・安価で購入するための2ステップとは?

30系アルファードが発売されて3年が経過したこともあり、中古車市場には20系だけでなく30系アルファードが増えています。

ただ希望条件に合う車や価格が思ったより高いなど、希望通りに行かないことも多いと思います。

中古車の購入を検討する場合、中古車雑誌や最寄りの中古車センターで探す方が多いと思いますが、思うように進まないのではないでしょうか?

各中古車センターに在庫できる台数には限りがあるため、一つの車種に多くのスペースを割くことは難しいですからね。

しかし、これからご紹介する方法なら、空き時間で出来るような1分ほどのカンタンな作業をするだけで、希望条件の車を探すことができ、更に安価に購入することが可能となります。

>>> 詳細はこちらからご確認下さい!

「たしかにカンタンだ!」と思われたらのではないでしょうか?

使えそうだと思えましたら再現性の高い方法ですので是非実践してみてください。

また、アルファードに限らず愛車の乗り換えを考えていいる場合は、下記にも目を通しておいて下さい。一番高く愛車を買い取ってくれる業者が見つかりますよ。

>>> 詳細はこちらからご確認下さい!

新型アルファード値引き最大化の秘策

30系アルファードのマイナーチェンジがされ、
値引き幅は縮小されされましたね。

でも安心して下さい。

これからご紹介する方法を正しい手順で実施して
最安購入にチャレンジしてみてください

モデルチェンジ直後だろうと決算期でなくても関係ありません!

家にいても出来るほどカンタンな方法です。

実践するかしないかは自由なので、
内容だけでも確認してみてください。

>>> 詳細はこちらからご確認下さい!

 

特集記事

 

>>>  目次ページに戻る

 

2つの方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。